里親に渡すタイミング。離れ離れの子猫は寂しいのか。

いつもコロコロ3匹で遊んでいた子猫達。先日、黒豆ときなこが、新しい飼い主さんのところに兄弟でもらわれていきました。

1匹残ったおまめ。名前は「ぐう」にバージョンアップです。急に兄弟と離れた子猫は、やはり淋しいのでしょうか。

子猫の兄弟が離れ離れに

子猫は一人ぼっちで寂しくないの!?

ぐうは、兄弟と離れたその瞬間から、兄弟がいたことすら忘れていたかのように、生き生きと家中を探検していました。淋しいと鳴くこともなく、むしろ寝床が広くなってのびのびしているという様子でした。

あっぱれです。

子猫の兄弟が離れ離れに

猫は兄弟だったことも忘れてしまう!?

猫は、単独で生きることを淋しいとは思わない生き物だと実感しました。実際に猫は、しばらくの間離れていると、兄弟だったことを忘れてしまう子も多いようです。あんなに、24時間、生まれてから40日間、小さな箱の中でずっとじゃれあっていたのに。

ほんとに、たくましいです。

子猫の兄弟が離れ離れに

貰われた2匹は新しい環境にすぐ慣れる!?

さて、新しい飼い主さんのもとに行った2匹。兄弟での2頭飼いなので、そんなに心配はしていませんでしたが…。でも、今まで育てた私達のことを思い出して鳴いたりしないの!?なんて心配は御無用でした。

新しいお家で、優雅に毛づくろいをしている動画を送っていただきました。私はこんなに寂しいのに。子猫達は、たくましいものです。

子猫の兄弟が離れ離れに

離乳が完了すれば大丈夫

獣医師からも、離乳が完了すれば、里親さんに引き取ってもらっても大丈夫と言われました。ミルクを飲ませている間は、環境が変わることで死なせてしまう危険性が高いとのこと。

生後40日目。離乳も終わり、ふやかしたフードに意向したタイミングの巣立ちはうまくいきました。3匹とも、環境の変化に柔軟に対応してくれました。

子猫の兄弟が離れ離れに

生後2か月の子猫なら全く問題ない

生後半年を過ぎると、最初は寂しくて夜鳴きする子もいると聞きますが、生後2か月くらいなら、全く問題ありません。

充分兄弟でけんかやじゃれあいをして、甘噛みの加減を学んだ2~3カ月くらいが巣立ちのいいタイミングだと実感しました。

甘えたくてミーミー鳴く時は、抱っこしてナデナデしてあげるだけで落ち着きますよ。ほんとうにしあわせな時間です。

スポンサーリンク
スポンサーリング
スポンサーリング

フォローする