寝床とミルクは用意した。あとは何が必要!? Q&A

Question 「なにから順番に準備したらいいの!?」 ある日突然、とても小さな命に出逢ってし...
Question
「寝床とミルクは用意した。あとは何が必要!?」
寝床とミルクを準備して、動物病院で体調を診てもらったら、まずは一安心。その次に準備するものはなんでしょうか。あると便利なものを、できるだけ家にあるものでお伝えしていきます。
Answer
「トイレのお手伝いと体重管理です」

子猫のために準備するもの

排泄のお手伝い
「新聞紙かトイレシート」
生後14日 おしっこお手伝い

これは、我が家の子猫のおしっこシーンです。

生まれたての子猫は、自分で排せつすることができません。優しく刺激してあげることで、おしっこやうんちをしてくれます。

我が家では、温かい指でトントンと刺激してあげました。おしっこは簡単にしてくれます。我が家には犬用のトイレシートがあったので、それを敷いておきました。

なければ、新聞紙でもいいと思います。

子猫のために準備するもの

排せつやミルクの後に
「ウエットティッシュとティッシュ」


ウエットティッシュとティシュは、大量に使いました。おしっこやうんちのお手伝いをした後、指を拭くために使ったり、子猫の体や口元を拭くために使ったり…。何かと汚れることが多いので、大量に購入しておきましょう。

子猫のために準備するもの

体重管理のために
「はかり」

ミルクをちゃんと飲んでくれたか、順調に体重は増えているか。子猫の体調管理を時間ごとにメモすることは大切です。

順調なら、1日に10gは増えていくと言われる子猫の体重。我が家の子猫は、なかなか思うように増えてくれませんでした。

我が家では、調理用のハカリの上に、小さなプラスチックを置いて量っていました。

子猫のために準備するもの

飲まない。元気がない。
心配ならすぐに獣医に相談

ミルクを飲んでくれない。体重が増えない。排泄がうまくできない。生まれたての子猫の生後3日目までは、とにかく不安定。すぐに衰弱してしまいます。不安な時は迷わず動物病院に行って下さいね。

点滴注射を打ってくれたり、子猫同士のけがを防ぐために、爪を切ってくれたり、とても心強かったです。

これだけそろったら、あとは毎日の積み重ねです。5日めくらいまでは、上手く育てられずに迷うことも多いと思います。でも、そこを切り抜ければ、後は案外順調に育ってくれますよ。頑張って下さいね。

Question「哺乳瓶でなかなか飲んでくれない」体力が落ちていたり、生まれて間もない子猫の場合、うまくミルクを飲めないことがあります。あなたの子猫は今どんな状態ですか。. 体力が落ちている鳴き声が小さい場合鳴き声が小さくなっていたら、すぐ
生まれて間もない子猫を5匹。夜も続くミルクタイム。うまく飲めないから時間がかかり、私達の睡眠...
スポンサーリンク
スポンサーリング
スポンサーリング

フォローする