17日~29日目 きなこ、カリシウイルス感染症になる!?

2017.5.19~31

weignt

目も開いて、自由に歩き回れるようになると、3匹の個性がどんどん引き出されてきます。こんなにかわいい生き物がこの世に存在するなんて…。とばかりに、時間が過ぎるのを忘れて見つめていた日々でした。

生まれたての子猫とのダイアリー

イケメンのきなこくん

生まれたての子猫とのダイアリー

カリシウイルス感染症になる!?

ある朝、きなこの右目の下が腫れているように感じました。気のせいかなと思って様子を見ていましたが、治る気配もなく、2日目の朝、病院に行ってきました。

診断の結果。ウイルス性の目の感染症とのこと。子猫の間はよくある感染症とのことで目薬を処方されました。「カリシウイルス感染症」の目薬です。

生まれたての子猫とのダイアリー

念のため全員に目薬をさすことに

感染症なので、念のため症状の出ていない他の子にも目薬をさすように言われました。しかし、落ちてくる目薬の粒よりも小さい目。目の上に大きな粒が乗ったかと思えばそのまま下に落ちていく…。

目の中に入っているのかいないのか。自信のないままの点眼。しかし、2~3日もすると、すっかり治っておりました。ああ、よかった。

写真は猫用の首輪がお腹まで落ちてしまったきなこさんです。

生まれたての子猫とのダイアリー

くろまめのお見合い写真

なかなか里親が見つからず、人気がいまひとつのくろまめさん。そんなところが愛しい私達。貰い手がなければ、我が家で引き取ろうと考えていました。

甘え上手なのです。

口からミルクがたれています。

でも、我が家の弱虫先輩犬「ばぶ」と上手くやっていけるか不安なやんちゃぶり。なので、お見合い写真をとりまくり、渾身の1枚ができあがりました。

いかがでしょうか。しかしその後、この写真を見た飼い主候補の方から、NGが出てしまいました。頑張れ、くろまめさん。

生まれたての子猫とのダイアリー

かわいい顔が人気のおまめさん

顔がまるまるとして大きく、かわいいおまめさん。飼い主候補の方も、「かわいい」と、とっても気に入って下さいました。性格も穏やかで、噛んだり爪を立てたりしない女の子。「ばぶ」ともうまくやってくれそうな性格です。

後々、別れづらくて、我が家の家族になりました。

きなこ、くろまめ、おまめ。3匹は、すくすくと育ち、日に日に大きくなりました。できることがどんどん増えて、毎日かしこくなっています。

あまりにもかわいくて、私が連日寝不足になりながら見つめておりました。