15~16日目 かわいい目があきました!!

2017.5.17~18

weignt
きなこ 156g おまめ 161g 黒豆 155g

一番体が小さくて、へその緒がついたままのサビ猫の黒豆さん。なんと、この子の目が一番先に開きました。

子猫の目が開く瞬間の感動。でも、宇宙人みたいで笑えました。

 生まれたての子猫とのダイアリー

子猫の目が開くのは10日前後

子猫の目が開くのは、10日前後と言われています。我が家に拾われた子猫達は、成長がゆっくりです。

だから、目が開くのもゆっくりでした。生後2週間目、やっと可愛い目があいてきました。黒豆さんの目です。一番成長の遅い子猫。もともと宇宙人みたいな顔でしたが、目が開けば変わると信じて、やっとその瞬間が来たのでした。

やばい。宇宙人度があがっている。でも、黒豆らしくて笑えるのでした。

 生まれたての子猫とのダイアリー

目がだんだん大きくなってきた!!

目が開いた瞬間は宇宙人みたいだった黒豆。でも、子猫の目って本当にかわいいです。サビ猫の種類は、「みにくいあひるの子」と言われるくらい、柄も禿げてるみたいで、あまり人気がないそうです。

それはそれで愛嬌があって大好きなのですが、里親探しをすることを思うと可愛くなって欲しい。

そんな黒豆の目が一番に開き、どんどん丸っこい目になってくると、3匹の中でもトップクラスの愛らしい顔立ちになってきました。

そして、ちゃんと見えているのか、目があうのです。ミルクの時間に、毛布をめくると、黒豆の目がこっちを見るのです。いやあ、育ててきてよかったです。

 生まれたての子猫とのダイアリー

子猫の目が次々と開いていく!!

黒豆の目がうっすらと開いてきた翌日。茶トラ風のきなこの目も開いてきました。一番の美人候補ですが、実は後々男の子だとわかりました。

どんな顔になるのでしょうか。毛並みは本当にキレイで、品があります。これからのきなこの成長が楽しみです。

 生まれたての子猫とのダイアリー

一番大きな子猫の目が開かない

一番体が大きくて、へその緒も一番早く取れたお豆。この子だけは、なかなか目を開けてくれません。大丈夫なのでしょうか。

いえいえ心配ご無用。きなこの目が開いた翌日に、お豆の目もちゃんと開きました。それも、あっという間にこんなに可愛く開いていました。

かわいいー!!

無条件で、もうどこから見てもかわいいお豆さんでした。