子猫の自己紹介

生後1日目に我が家に保護された子猫5匹。母親になった気持ちで、私達3人家族は育てていきました。縁あって、我が家に来た子猫達をご紹介します。

子猫の自己紹介

チョロリ

一番最初に保護された子猫です。子猫と言うよりもネズミみたいでした。

1匹だけ最初に動物病院で点滴をしてもらい、誰よりもミルクを飲むのがうまかったのですが、体温があがらず、2日目には天国にいきました。

子猫の自己紹介

マル

一番右端の白っぽい子猫です。

体重は80gくらいあり、大きめの子猫でしたが、チョロリと同じ日に天国に行きました。写真をとる時間もないままでした。キレイな毛並みで、丸い顔をして、きっと一番の美人さんになるだろうと思っていました。

子猫の自己紹介

きなこ

本当にキレイな毛並みで、つぶらな瞳。女の子みたいでしたが、男の子でした。賢くて、怒られたことは2度はしない!?というタイプ。靴下で作った服も一番おしゃれに着こなし、かわいくて目を細めて見ていました。

里親さん人気ナンバーワンのきなこ。優しい飼い主さんに、黒豆と兄弟で貰われていきました。新しい名前は、「こてつ」です。

子猫の自己紹介

くろまめ

サビ猫さんで、器量がいいとは言えず、里親さん人気ワーストワンの子猫です。

やる時はやるタイプで、元気があり過ぎですが、1番の甘えん坊。そして、一番ミルクを飲むのが上手。残念なルックス!?が逆に愛おしくて、チュバチュバ指を吸われると、かわいくて、熱いものが心に込み上げてきました。

きなこと一緒に、優しい飼い主さんに、兄弟で貰われていきました。新しい名前は、「こうめ」です。

子猫の自己紹介

おまめ

ピンボケ写真ですが、一番おまめらしい表情です。愛されキャラです。

離れがたく、我が家の家族になったおまめです。名前は、「ぐう」になりました。穏やかで、噛んだり爪を立てたりしないところが、弱虫先輩犬「ばぶ」と上手くやっていけると思いましたが、今は、噛みまくりです。ほんと、やんちゃな女の子です。

でも、やわらかくてかわいくて、愛おしい。スイッチがオンの時の激しい遊び方と、急にスイッチオフになった時の熟睡ぶり。その姿に笑いが止まらない私達。幸せな時間を運んでくれました。

これからもよろしくね。ぐう。